使用ソフト雑感

You live once.

ソフト

メーカ−

使用しての感想

Framing(平面骨組計算ソフト) 富士通FIP

平面骨組み計算ソフトは何かと複雑な構造計算に便利。複雑な荷重が加わったり、形状が単純でなくても構造の基本を理解していれば解析ができる。そしてこのFramingは結構使いやすい、当事務所には貴重なソフト。最近、なぜか平面フレームを,駆使する仕事の依頼が多くなったのはうれしいことです。

RC・SRC断面計算 富士通FIP 平面フレームソフトと連動させ、部材の必要鉄筋、サイズなどを決定。慣れたせいかもしれませんがこのソフトも扱いやすい。
ALGOMIC(杭基礎) 富士通FIP 杭に関する機能はほとんど持ちマニュアルもわかりやすい。
RAINPAL(土留計算) 富士通FIP やはりマニュアルなど詳しく期待できます、ところがなぜかここのところ仮設の依頼が少ないのは残念。
RASINIC(擁壁検討) 富士通FIP これも頻繁に使っているソフトです。報告書の文や図の編集が可能でなかなかすぐれもの。仕事柄擁壁の設計は機会が多いので頼りにしてます。
Autocad Autodesk 信頼性、安定性ともに頼りになるCADです。土木関連の機能は標準では全くついてないが、そこはカスタマイズ可能なCADなので、当事務所では各種の縦断図作図プログラム、配筋図プログラム、擁壁展開図作成、道路用プログラム等々をDelphi開発言語にて開発しさらにCADを強化。
Delphi Professional7 Borland Cadの効率を上げるためプログラムが必要ですが、Delphiは当事務所にとってプログラムを組む上でなくてはならないソフト。
言語Pascalと豊富なコンポーネントを持つ WINDOWS最強の開発環境だと思います。 Autocad作図用に、交差点容量解析諸々必要に応じて設計用の作図や解析プログラムを作成。
C++Builder Borland 前述のDelphiは強力なもののマイナーなPascal言語。こちらは定番のC++なので何かとこちらの方が楽な時も。次期DelphiにはC++も統合されるらしいが起動が楽な今の方が便利。
Scilab(数値計算ソフト)
http://scilabsoft.inria.fr/

Scilab Consortium
数値計算を得意とするソフト。たまに方程式や多項式を解かなければならない時、たまにゆえ方法を忘れているのですが、これがあれば大丈夫。本来は線形計算、微積分、シュミレーション、有理関数諸々相当なことができるらしいのですが、日常の土木設計であまりそれらは関係ないものの、式を組んでおけば小さな計算の時に結構便利です。フリーです。
PaintShopPro JASC Software 低価格ながら中身は強力。デジカメで撮った写真を打合せなどで見せる時一覧しながら選択し自動レイアウトで印刷可能、写真のカラー調整なども同時にやれるので便利。
Docuworks 富士ゼロックス デジタル文書や画像の管理、文書やCadイメージの送付などに強力な不思議なソフトです。PDFに似ているが単に相手に書類を渡すことが目的のPDFに比べDocuworksは作成されたファイルが軽いため社内での文書データとして管理にも向いている。
AcrobatWriter Adobe systems 従来はファクシミリなどでやりとりしてたこともPDFファイルで送った方が早く伝いたいイメージもわかりやすくカラーで表現できるので、Docuworksになじめない相手にはPDFファイルで送っている。またWEBサイトで設計の参考になるものを見つけたら、WEBCapture機能でPDFへしおり付きで取り込める機能は便利。
WZエディター VillageCenter 仕事用の技術、操作メモ等を蓄積するに便利。文章全体が大きくなっても、アウトライン機能は強力。プログラム書くときも自分でハイライト用キーワード登録、テンプレート入力、入力補完、ファイルリストの表示等自由と機能満載
FFFTP 曽田氏 大きなファイルをメールに添付して送ると相手の方もびっくり。そこで秘密のサイトへアップロードし、その旨をメールで相手の方に伝えて好きな時にファイルをダウンロードしてもらうと相手も助かります。その時のファイルのアップトードに使用。簡単で便利なフリーソフト。
R・Copy98 アクシス 当事務所では毎日最後に作業したデータを他のバックアップ用のPCとポータブルHDDへバックアップとります。それらはいろいろなフォルダから行うので作業は大変です。
それをあらかじめバックアップ元、及びバックアップ先(これらはLANでつないだネットワークでも可能)を設定しておくと自動的にやってくれるので一度設定しておくと毎日のバックアップは安心。
BECKY Mail Rimarts メーリングリストの活用など機能盛りだくさんかつ使いやすいついに公開されたVersion2はさらに強力かつ扱いやすいものになっている。最近流行りのウイルス対策としてもセキュリティでは安全。
ファイラーDyna Hx2 OS付属のエクスブローアはなんとも不便。キーボードからさっさと操作できる。またアプリケーションを起動してからファイルオープンで開くより、このファイラーから選択起動させる、Word、エクセル、CAD、圧縮、解凍、メールへFTPへと一発で開けるので便利
Word マイクロソフト 報告書作成で必要な時など活用、原稿はエディタ−で作成し、最後にWordでスタイルを設定し、挿入の絵や表をDocuworksを使って貼り付け完了。Wordはスタイル設定で見出しの活用がポイントのようです。
Excel マイクロソフト 頼りにしてますExcel。Cad用データをまとめるにも便利。エクセルの機能はVBAを使い倒さないともったいないのです。
Vix K_OKADA氏 デジカメで撮った現場写真等の整理に、このVixで名前と連番でファイル名を変えたり、打合せ用の参考写真を作成する時使ってます。起動が軽く設計の参考に写真を調べるのも楽。
HomepageBuilder IBM 私にはテキストエディタでタグを入れながら作るなんて芸当できないので、HomepageBuilderの頼りっきり。それにしてもセンスのないサイトだと我ながら反省。反省してもセンスないのでこの当サイトは今後も見映えが良くなる可能性はない、意欲もあまりないが....。
DokoDoor Team Quickware LANでつながっている1組のキーボードとマウスで複数のマシンを扱えるソフト。隣のPCも操作できるだけでなく、テキスト文などをコピーしてそのままメインで貼り付けできるのでPCが一体化した感じになります。
URLマネージャー NORI氏

情報源としてインターネットは今や欠かせないものだが、情報源のストックが多くなるとその整理が必要。IEとNetscapeを使ってますがどちらへも使えるので便利。

英辞郎 例文や英語への訳、英文をすばやく調べるのは英辞郎がダントツに起動が速いので楽。語彙の数は相当多い
SelfManager 有限会社ディクレ スケジュールやTODOを管理するソフト。
前はOutlookを使っていたのですが終了や起動が遅い、それで探し回って納得したのがSelfManager、起動が速くまたキーボードでの操作性が良い。